井口晃 パワーノマドアカデミーの実態を明らかにします

こんばんは!!折原です。


私が今読んでいる本において

ある年のアメリカで起きた強盗事件の被害額について

書かれていたのですが、その合計被害額は5億2500万ドルでした。


強盗で人のお金がこんなにも奪われているのかぁ、と思いましたか?


その一方で、

従業員による職場での盗みや詐欺の被害額は

なんと年間6000億ドルと、文字通りケタが違うんですね。


また、保険業界においても

個人契約の被保険者が財産損失を申請する時には

架空の240億ドルも上乗せされており、

税金に関しても

連邦政府の考える支払われるべき税金の額と

人々が実際に支払っている額には差があり

それは推定で毎年3500億ドルの損失になっています。


もっと具体的な

「服を買って、値札を外さずに着用し、
 使い古しになったものを返品して全額を払い戻す悪質な客」


という小売の被害額においても年間160億ドルです。


この他にも、

政治に影響を及ぼす不正なお金、

個人的にお気に入りの会社とのリベート取引、

利益を増やすために自社株購入日を過去に遡って処理、

等、上げればキリが無く

これら腐敗した経済活動で得られる金額は

家庭を狙う標準的な泥棒等とは比べ物にならない程巨額なんですね。



この話から

「じゃあ仕方ないから強盗は許してやるかぁ」

っていう解釈をしてはいけません(笑)


被害額というお金の話だけで考えると

「思いっきり悪いことするぜー!!人も殴るぜー!!うぇーい!!」

っていう犯罪者よりも

「これくらいだったら大丈夫だよね?」

という軽い気持ちでやってそうなルール違反の方が

ずっとずっと大きな損害を財政に与えている。

ということです。


勿論、

「これくらい盛っても大丈夫かな?」

と言って稼げない教材を販売して儲けている人もいるでしょうが

今回の案件はどうでしょうか。


それではレビューに入ります。


【特定商取引法による表記】

販売業者:株式会社パワープロモート

所在地:神奈川県横浜市中区翁町2-8-5 第一東里ビル302

URL:http://akiraiguchi.info/nomad/lp01/





パワーノマドの井口さん


今回紹介する無料オファーも

セミナー参加者を募って、

そこからバックエンド商品の販売(主に高額塾)を掛ける

というスタイルの案件です。


LPにおいては

「簡単に稼げる」というよりも

「自由な人生を楽しんでいる」

という稼いだ先の姿を想像させるように作られていて

「自分もこんな風に自由に生きてみたい!!」

と読み手に意識させます。


見方によってはただの自慢に感じてしまいますが

この未来の自分の姿を具体的に想像する

という行為は実は結構効果的で

早く成功する人は、この段階でしっかりと未来の自分が想像出来ており

そうでない人は、ぼんやりとしか見えていません。


自らパワーノマドと名乗る井口さんですが

そもそもノマドと言うと

英語で遊牧民という意味を持つことから

働く場所を選ばずに、PCひとつあれば何処でも仕事が出来てしまう

そのような人々を指します。


喫茶店でノートPCでカタカタ作業しているあれは

仕事しているか遊んでいるかは知りませんが

「何かスタイリッシュでイイネ!!」

と憧れた人もいるのではないでしょうか?


しかし、

ただ単に会社のデスクワークを出先でやっていたり

フリーランスとして請け負った仕事をしているのは

ノマドと呼ぶかは知りませんが、本当の自由とは言えませんので注意して下さい。


見た目だけで判断してはいけません。


パワーノマドは

パワーを生かし現場の搬入・解体作業を色々な土地でこなし、

休みの日は喫茶店でPCをカチカチしながら派遣先を探している。

というオチかも知れませんし(笑)



ビジネスモデルが分からない


セミナー内容は下記のように一部紹介されていますが

結局何をやって稼ぐのか?

というビジネスモデルは全然分かりません。





メールアドレスを登録して次の画面に行くと、

パワーノマドアカデミーという高額塾の存在は明らかになりますが

「プライベートサークルメンバーに入って」

「パワーノマドの思考で2000万円稼ぐ」


という掴みどころのない情報ばかりで

パワーノマドという言葉自体の意味も理解出来ませんでした。


でもまぁ、このセミナー内容の一貫性の無さ、

井口さんが書いている本のラインナップから察するに

自己啓発を教える高額塾の可能性が高いです。


要するに、ビジネスモデルは何かということは重要ではなく

簡単に言うと、

「人にやる気を出させる」対価として

井口さんはセミナー参加者から報酬を受けとっているんでしょう。


井口さんが過去に携わっていた案件から

無理やりビジネスモデルを結びつけるとしたら

セミナー講師、コンサル、情報教材販売が考えられます。




この時は井口さんのコンテンツ販売権が付いて547000円ですが

購入しようと思いますか?


ただし自己啓発を色々と勉強している井口さんですから

こういった商品でも聞き手を購入させる気持ちにさせるのは上手いと思います。


それだけを勉強しにセミナーに参加しても良いですが

その気になってうっかり購入しそうな人は辞めておいた方が賢明です。


後ちょっとしたことですが、

井口さんのセミナーとは言うものの

実際の予定を見た限りでは、

専属セールスコーチの石川さんがセミナー講師のほとんどを占めており

それで井口さんよりもセミナー料金が2000円安い
となると

「この人で本当に大丈夫か?」

と思っちゃいます。




このセミナーの時点で井口さん本人の寄与率がこのレベルだと

高額塾に入った後なんかはもっと出てこなかったりしそうで怖いですね(笑)


個人的にマインドはとても重要だとは思いますが

これはちょっとそっちに偏りすぎな傾向にあるので

私はオススメしません。


もし本当の意味で自由なノマドを目指すのであれば

アフィリエイトを本気で取り組むべきです。


極めれば最強のビジネスモデルだと思います。

⇒アフィリエイトの基礎を学びながら稼ぐ方法

or

⇒他人の動画をまとめるだけで広告収入を得る方法



もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ


コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ