前川優太 ワンオプションビジネスは怪しすぎて話にならない!?

こんばんは!!折原です。


今までに私がレビューしてきた案件でも

何度か出てきている稼ぐ手法なのですが、

バリナリーオプションという言葉を聞いたことがありますか?


あまりご存知でない方もいらっしゃると思うので、簡単に説明しますね。


バイナリーオプションとは

FXのように外国為替相場を利用して稼ぐ投資の一種なのですが

FXよりもやっていることはずっと単純明解で、

外国通貨の相場が、1分後に上がっているか?下がっているか?

それだけを当てる2択のゲーム
なんです。


単純なルールと思いませんか?


今回紹介する無料オファーに出てくる前川さんが言うように

「コイントスの表か裏かを当てる」

と例えると、より一層想像しやすいかも知れません。


ここ最近の無料オファーでも

このバイナリーオプションで稼ぐ系が結構多く見られますので、

最低限の知識は持っておいた方が良いでしょう。


普通に考えると勝率50%のバイナリーオプションで

勝率平均86%と謳っているのが今回の無料オファーです。


一緒にレビューしていきましょう!!





【特定商取引法に基づく表示】

運営元会社名:合同会社Impart

代表者名:前川優太

所在地:〒 150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15-9 シルク恵比寿 403

URL:http://maekawa-yuuta.net/jituroku/



いったいどれほど稼げる内容なのか?


セールスレターで謳っている稼げる金額は

最高日給2073万円とケタ外れの数字になってしまっており

普通の人であれば想像も出来ない感覚になります。


そして前川さんはこの手法を用いて

2年で総額6億円を稼ぎ出したとも説明していますが、

動画でもわざわざ現金1億円を見せつける演出があり、

この時点でもう相当胡散臭いですね。


そしてこういった怪しい案件で出てくる

「1分だけで」

「1クリックだけで」

「知識やスキル不要」

「100%飽和しない」


といったキーワードがしっかり完備されている点から考えても

こういった情報に飛びつきやすい

情報弱者向けの案件と言って間違いないでしょう。


この簡単に稼げる感を動画視聴者が想像しやすいように

わざわざ1ピースだけ外されたパズルを用意し、

インタビュアーにその1ピースをはめて完成させて

「はい、これで(大金)山分けが確定しました」

というくだりを二回ドヤ顔で見させられた時は笑ってしまいました(笑)




動画最初の約30分は、この謎のネタや自慢話を延々と聞かせられます。



月利1000%を超える投資法


いよいよこの案件の稼ぎ方の話になりますが、

これが冒頭でも話しましたバイナリーオプションになります。


上がるか下がるかを当てるだけの

単純に考えれば勝率50%の投資において

この前川さんは勝率平均86%という驚異の数字を叩き出し

そこから月利1012%という利益率を生み出しているのだそうです。



利益率が1000%と言うと

突っ込んだお金が10倍の金額になって戻ってくる

ということですね。


二者択一のバイナリーオプションにおいて

「勝つ選択肢が分かっているため、選択肢は一つしかない」

という理由からワンオプションビジネスと名付けたようですが、

どのようにして勝率86%をキープしているのでしょうか?


それを実現させているのは

ビクトリーシステムと呼ばれる独自のツールの存在です。




このツールを使用することにより

バイナリーオプション初心者でも思考停止状態で

月に1000万円も稼ぐことを可能にしているそうです。



10種類以上のテクニカルを備えたビクトリーシステム


今回の案件以外にも

バイナリーオプションで稼ぐ内容の無料オファーは沢山あり、

それらも結局「ツールで稼ぐ」というものばかりです。


言っておきますが、

皆さんが思い描いているように稼ぐことは出来ません。


では他のツールと前川さんのツールでは何が違うのでしょうか?


その部分について、

「ツールに搭載されているテクニカル分析の数が違う」

と前川さんが説明しており

他のツールでは通常2、3種類のテクニカル分析でしか相場を判断していないが

前川さんのツールでは10種類以上のテクニカル分析が出来るそうで、

そこがこのツールの稼げる理由だと述べています。



バイナリープションだけでなく、

FXでも使用されている相場の動きを読む手法は大きく分けて2つあり、

テクニカル分析とファンダメンタル分析と呼ばれています。


テクニカル分析とは過去のデータから統計的に分析する手法で

チャートの動きに注目し、その後の動きを予想します。


それに対してファンダメンタル分析とは

統計学のような数字の遊びではなく、

雇用統計や要人発言等の世界情勢の影響から

相場の動きを予想する、新鮮な情報を生かした手法です。


実はこのファンダメンタル分析もツールに搭載されており、

その部分も他のツールと差別化出来ている部分と

前川さんが説明していますが、

情報勝負のファンダメンタル分析において

どうやってツールに予め情報を入れておくんでしょうかね?


そりゃあ雇用統計の発表するタイミングはとってこれるでしょうが

どちらに動くかは、指標スキャルをやっている人でも難しいものですし

それ以外の突発的なニュースはどうするの?

って感じです。


蓋を開けてみれば当日発表の指標等のカレンダー機能が入っただけ

なんてことが十分考えられます。



発言内容に一貫性が無い


この前川さんは

「ツールを使って稼がせる」

と言っている一方で

独自のチャットグループを使用して

「テクニカル分析を駆使して自分の力で稼いで貰いたい」

とも言っています。


ツールだけに頼らず

自分でチャートを分析する力を養うことは大変良いのですが

結局どっちで稼がせたいのかハッキリしません。


せっかく前川さんが3年も費やして作成したツールがあって

それを使うから初心者でも簡単に稼げることが売りなのに

個人で行うテクニカル分析も行っても

それじゃあ結局その辺のツールを使用するのと変わらないですよね?


これを良いように解釈すると

「ツールだけでも稼げるけど、テクニカル分析内容も理解する」

となりますが、

考え方によっては

「このツールだけでは稼げないので、あとは一般的なテクニカル分析で補ってね」

ということになります。


動画終盤では

「稼げるようになるカンペも渡しています」

なんて言っちゃってますから

ツールだけで稼げるという話からだんだん遠のいてしまっています。


この動画で唯一、一貫して言っていることは、

「絶対」

「確定」


とか、言うだけでは何の意味を持たない言葉ばかりです。


しかし、

その言葉さえも動画を離れれば一貫性を失っています。




つまり、隠れたところで

「絶対稼げるとは限らないですよー」

と逃げ道を用意しているんですね。


汚いと思いませんか?



お金を山分けするビジネス


こういった怪しい案件を相手にした場合は

販売者側には何のメリットがあるのか?

ということを常に考えるように心がけましょう。


前川さんは今回の案件を

「お金を山分けするビジネス」

と例えており、

3年もかけて編み出した稼げる手法を

敗者から勝者にお金が動くゼロサムゲームのバイナリーオプション市場において

一般大衆に公開しようとしているのです。


普通に考えて前川さん側には何のメリットもないですよね?


そうすると、

「この案件は怪しいぞ」

という考えにシフトしていきます。


つまり

そもそも公開しても痛くも痒くもない稼げないツールを餌にすることで

高額塾等のバックエンド商品に誘導し

販売者側だけが稼げるようにしていないか?


ということです。


動画やセールスレターの内容や、

特定商取引法に基づく表示における逃げ道から総合的に判断して

今回もこの例に漏れないと思いますので

私は当然オススメしません。


実際に購入した方から、下記のような情報も頂いております。

「私の中ではやればやるほど負けるイメージしかありません^^;
 販売ページの数字には程遠いイメージです。
 会員サイトの説明もレベルが低い。
 LINEのサービスを始め、
 販売ページのコンテンツのサービスの多くが提供されない、
 先着特典は、配布されない、
 サポートも聞いた質問に的確に答えてくれない。」
 (この記事のコメントより一部抜粋)



何より

「簡単に稼げる」

ようなキャッチコピーを冒頭に用いている時点で

情報弱者を対象としており

そこから稼ぐ気マンマンな匂いがプンプンしていました。


残念ながらこのネットビジネス業界において

初心者が努力なしで簡単に稼げる手法というものは

合法では存在しません。



その代わり、

努力を怠らない人であれば

月に100万円でも、1000万円でも稼ぐことが可能
なのが

ネットビジネスの優れた部分でもあります。


アフィリエイトも成果が出るまで時間が掛かって

大変な部類に入るビジネスモデルですが

成果が出た後の効率の良さは、転売系の比ではありません。


努力が必要な分、継続しやすい教材を私はオススメしています。

⇒MGAの記事に飛びます



もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ

4 Responses to “前川優太 ワンオプションビジネスは怪しすぎて話にならない!?”

  1. 北野 より:

    検証していただきたいのが、次のネットビジネスです。
    白鳥航平のバイナリー、小林まみのフォーチュンビジネス、
    寺田のキリトリビジネスです。

  2. 購入しちゃいました より:

    購入しちゃいましたが、私の中ではやればやるほど負けるイメージしかありません^^;
    販売ページの数字には程遠いイメージです。
    会員サイトの説明もレベルが低い。
    LINEのサービスを始め、
    販売ページのコンテンツのサービスの多くが提供されない、
    先着特典は、配布されない、
    サポートも聞いた質問に的確に答えてくれない。

    なかなかいろいろひどいです。
    このレベルでは、返金要求してもきっと返してくれないでしょうし、
    やり取りするのもきっと手間と時間がかかるだけで面倒ですし、泣き寝入りですね^^;
    クレジット決済なら、役務提供が無いとカード会社にクレーム入れればキャンセル可能かもですが、
    現金で払っちゃったのでしまったという感じです^^;

    腹が立ったので、同様の思いをする人が1人でも減ればと思い投稿しました。

    このレビューを見た人は、購入しない様にした方がいいと思いますよ。

    • 折原 より:

      購入しちゃいましたさん

      コメント有難うございます。

      先着特典は購入を急かすためだけに使われてることは多く
      転売でも「先着数名はマンツーマンで仕入れの特典付き」
      とかで煽っているものもありましたが
      実際には誰も当たっていませんでした。

      今回は貴重な情報を有難うございます。

      このまま、このコメントを当ブログに掲示することで
      同様の被害に遭われる方のためにもなります。

      また、記事本文にも一部を抜粋して掲載させて頂きますが、
      何か不都合当あればご連絡下さいね。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ