桜井仁 パーフェクトキャッシュビジネスの真実

こんばんは!!折原です。


前回の記事では

人間というものは、やたら選択肢を残したがる傾向にある。

という話をしましたが、

出来るだけ選択肢を減らして二択まで持っていった場合に

これだと簡単に決断出来るのかというと、必ずしもそういう訳ではなく、

その二つが似たような選択肢の場合は、むしろ選択することが難しいですね。


例えばあるテレビゲームを家で遊ぶために

それ専用のアーケードコントローラーの購入を検討していたとします。


候補を2つにまで絞れたものの

どうしてもその2つから1つを選択することが出来ずに

数日悩んでいる人は、その間にテレビゲームで遊べたはずの時間を

無駄にしていることに気づかないのでしょうか。


悩んでいるものがカメラであるならば

悩んでいる間に撮影出来たはずの

その一瞬の思い出を取り戻すことはできないことは気にしないのでしょうか。


選択内容によって

どのような影響が出るのかということに関しては

かなり細かいレベルまで考慮することは良いのですが

その決断が遅れることによる影響って軽視されがちですよね。


もう大差無いような選択であれば

考えてる時間の方が勿体無いと即決するのが私は良いと思います。


じゃあ本日の案件に入りましょう。


【特定商取引法に基づく表記】

会社名:株式会社HFMI

責任者:村田裕一

所在地:東京都新宿区新宿4-1-22コムロビル

URL:http://perfect-cash.jp/pcblp1/gd/





情弱向けのキャッチコピー


今回の案件ですが、

パーフェクトキャシュビジネスという胡散臭いのは名前だけではなく、

「1回1分の作業」

「月給1000~1200万円」

「誰がやっても必ず稼げる」


といったような、

ネットビジネス初心者には嬉しすぎるキャッチコピーを掲げて

簡単に大金を稼げるイメージを植え付けていることから

教育を目的とした案件ではなく

情報弱者を対象に一発稼ごうとしている匂いがプンプンしますね。


恐らく投資案件の話でしょうが

取り組む人の初期費用も確認せずに

初月に稼げる金額の最低ボーダーラインは50万円

と謳っているところもちょっと乱暴ですね。


そしてこのような怪しい案件によく見られる手法として

もし稼げなければ迷惑料を払う

という餌もしっかり準備しています。


今回も下記のような3つの条件付きで迷惑料3万円を用意していますが

正直③が一番ネックなんですね。

①すべての動画を見る。
②動画を見た後、毎回コメントをする。
③個別相談を受ける。


個別相談を受けると結局

なんやかんやイチャモンをつけて迷惑料を渋るのが嫌でも想像出来ます。


まぁ確かに

ネットビジネス初心者を絡め取るという意味では

パーフェクトなLPに仕上げているのかも知れません。



バイナリーオプションで稼ぐ


この動画ですが、正直見るだけ時間の無駄です。


よくあるプロダクトローンチの手法を盛り込んでおり

インタビュアーがビジネスモデルをひとつずつ質問していき

それを全て桜井さんがテンプレートの文章で否定していくという形ですね。




このやり取りを見ていて毎回思うのですが

行動しない人って、この桜井さんみたいに

人から聞いたような、ちょっとした出来ない理由なんかを見つけては

「だから稼げないんです」

って平気で言っちゃうんですよね。



そういう人って何やっても稼げませんよ。


アフィリエイトもきちんとやれば稼げるのに

時間がかかるからという理由で諦めちゃうなんて

私から見たとても滑稽で

「ネットビジネスで本当に自分でお金を稼いだことあるの?」

って感じます。


でもまぁ継続するという点においては

挫折しないような教材選びも大切ですので

アフィリエイトなんかでいうと今は下記の教材がなかなか良いんじゃないでしょうか。
⇒MGAの記事に飛びます


これもプロダクトローンチの鉄板ですが

今回の第一話を見ただけではビジネスモデルは明らかになりません。


ですが、こういうレビューをしているとだいたい予想は出来るもので

1分前後の作業時間で1000円から始めれて

このような中二病のようなタイトルをつける商材とくれば

十中八九バイナリーオプションの案件です。


バイナリーオプションとは

FXと似たような投資の部類に入りますが

やっていることはもっと単純で

一定時間後に相場が今よりも上がっているか、下がっているかを当てる

二者択一のゲームになります。


桜井さんはビジネスなんてカッコつけて言っていますが

今回の案件は人に何か価値を与えてお金を稼ぐビジネスなんかではなく

単純にお金でお金を生み出している投資のような

私にしてみれば競馬となんら変わらないギャンブルと同じですけどね。


何がギャンブルって

一度スタートしたらゲームから降りることも出来ない

掛ける金額以外は何もリスクがコントロール出来ないという部分で

投資と呼ぶにはその辺が貧弱すぎます。


恐らくエントリータイミングを教えてくれるサインツールなんかを

売りに販売してくるのが昨今のバイナリー案件の鉄板ですが

使ってみると分かると思いますが、大体使えません。


よくあるツールが

実際にはほとんどサインが出なかったり

サインが出てエントリーしたものの稼げなかったり


酷いツールでは稼げなかったエントリーポイントは後から消えて証拠隠滅し

「必ず勝てるサインしか出ません」

なんて謳っているから凄いです。(負けたサインを消してたらそりゃあそうなります)


まぁ私がこの案件をオススメしない一番の理由は

桜井さんとインタビュアーの芝居が酷すぎるという点ですかね(笑)


どう見てもカンペを読んでる目の動きをしていますので

二人共台本を読まされているその辺の素人なんでしょう。


良く言えば

このクオリティーの動画を上げている限りは

騙される人もそう出てこないんで安心できるってことかな。



もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ



One Response to “桜井仁 パーフェクトキャッシュビジネスの真実”

  1. FF15大好き より:

    今年もよろしくです!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ