石井健一郎 LINEで2タップ ブックメーカー必勝法について調べました

こんばんは!!折原です。


雨の日に、

私は昔からビニール傘を持ち歩くことが多いのですが

コンビニの傘立てなんかに置いていると

帰り際には既に無くなっていることが多く

皆さんもそのような経験はありませんか?


子供の頃なんかはあまり気にしていませんでしたが

大人になって社会人として働いていた時に

勤め先の会社で同じような被害に遭った時は驚きました。


大人になってまで

しかも社内でも堂々とやる奴がいるなんて・・・


と当時は不思議に思っていましたが

そもそも、こういう不正は現金を盗むよりも行い易い

という人間の変な性質を考えると

多発することに何となく納得出来ました。


例えば傘の代わりに、

傘の値段と同じだけの現金を置いていたとしても

傘よりもネコババする人は減るんですね。


別の例で言うと

アルバイト先のお店から備品は平気で持って帰るのに

そのお店のレジから備品と同じ金額の現金を取って

近くのお店で備品を買って帰るということはしませんよね?


現金から離れた不正は道徳的な重荷に耐えやすく

しかも、その行為を正当化し易い傾向にある
ようで

傘なんかも

「これは盗み盗まれ出回っているものだ」

なんて正当化しているんですかね?


直接お金を盗むことは出来ないけど

このように傘を盗んだり

失った家電の保険金を水増しして請求したり

出張の経費を誤魔化したり

間接的にお金を盗む行為に関して私たち人間は

飛躍的に正当化を行う能力が増加する
という

ちょっと面白い側面があります。


そういう考えで言うと

稼げない教材を販売することを防ぐことも

難しいのかもしれませんが

今回の無料オファーは果たしてどうなのでしょうか?


【特定商取引法に関する表示】

販売会社:合同会社THI

運営責任者:石井健一郎

所在地:東京都港区浜松町二丁目2番15号

URL:http://tsr-p.net/lp/1pjncb/?AD_CODE=%200130_00225





ギャンブルで稼ぐ投資法


「2タップするだけで」

「毎月400万円以上」

「即金」

「スキルや努力が一切不要」


という久々に無料オファーらしい無料オファーと言いますか

ネットビジネスの情報に乏しい初心者さんには

ついつい魅力的に感じてしまう言葉を多様した案件です。


そして動画の作りもプロダクトローンチ第一話の例に漏れず

ノウハウの具体的な内容にはほとんど触れることなく

ゴルフシーン多めの動画をしばらく見ることになります(笑)


LPにも書いてありますが

今回、石井さんが紹介するのはビジネスでは無く

ブックメーカーを利用した投資と謳っています。


日本では聞きなれないかも知れませんが

別にそんな難しい手法では無く、

海外のスポーツの勝敗等を賭けの対象とした

いわゆるギャンブル


ブックメーカーという言葉自体は

そのギャンブルを運営する会社のことを指します。


ギャンブルですので、

日本で言うところの競馬やオートレースと同じ類のものになります。


しかし、この海外のブックメーカーが日本のギャンブルと違う点は

賭けの対象になる競技が多く、

下記のWilliam Hillというサイトのトップページを見ただけでも

多種多様な競技を扱っていることが分かると思います。




それに加えて、単純な勝ち負けに掛ける以外にも

得点差や総得点、先制点を取るチーム等

様々な賭け方が存在するのがブックメーカです。


あともう一つのブックメーカーの特徴として

「オッズが常に変動する」

「購入した時点でのオッズが適用される」

「試合開始後にもライブで掛けれる」


といった感じで、掛けるタイミングも重要になってきます。


ちなみに還元率が約75%の日本の競馬よりも格段に良い

約95%というブックメーカーの還元率
を聞くと

何か稼げそうな気になってしまいますよね。


まぁこんな還元率とか屁でもないほど稼げる情報は

メルマガ限定で流していますので、もしよければ登録しておいて下さい。
⇒折原公式メルマガの登録はコチラ


ツールが稼げる対象を教えてくれる


じゃあこのようなブックメーカーで稼ごうと思った場合

真面目に稼ぐのであれば、ひたすら対象スポーツの研究に尽きます。


例えばテニスだと

それぞれのプレイヤーの世界ランキングだけでなく

コートの種類による得意不得意や

対戦選手同士のこれまでの対戦結果や直近の成績等を

ひたすら分析してデータで勝負するのです。


でもそんなバカ真面目なブックメーカーの案件はあまり無く

よく見るのがアービトラージと呼ばれる手法で

ひとつのゲームに対する各ブックメーカー社のオッズが違う点に注目し

どちらの結果になっても利益が出るように両方掛ける


というテクニックになります。


このアービトラージで利益が出るゲームを探してくれる

ツールというのも存在するのですが

情報を得てからその試合を探して掛けるまでにオッズも変動しますので

実際は言葉で説明するよりもずっと難しく

何より利益率が1~3%とかなり低いのが地味に痛いです。




今回の動画を見る限りは、一瞬で掛けていましたので、

キャサリンというツールがLINEで

掛け方を指示しているのは間違い無いのですが

11万円が25万円になるような勝ち方をしているということから

かなりの高オッズを狙った掛け方ではないでしょうか?


これだけオッズが高い掛け方となると

複数の試合結果を同時に予想するマルチベット

を行っている可能性も十分に考えられます。
(例えばオッズ1.3倍の別々の試合に3つ掛けてオッズを2倍にする等)


まぁ、あくまでも私の想像ですけどね。


でも何であれ高オッズであるということは

それだけ勝率が低い掛け方をしているということなので

投資した金額が戻ってこない確率は高く

コロコロ低オッズで転がすというよりかは大穴狙いという感じがします。


投資とは言っているものの、アービトラージを除くと

ブックメーカーもギャンブルの域を出ませんので

初期資金が少ないネットビジネス初心者にはオススメしません。


お金を稼ぐためにスポーツの勉強をするくらいであれば

普通にアフィリエイトというビジネスの勉強をした方が

確実に、しかも高利益率で稼ぐことが可能
ですので

迷わずそちらを勉強して下さい。

⇒アフィリエイトの基礎を勉強しながら稼ぐ方法


投資をするのは、それで資金を貯めてからでも遅くありません。


もしくはアフィリエイトでお金を稼いで

スポーツは普通に観戦を楽しむようにしてはどうでしょうか?



また、基本的にはアフィリエイトから学んで欲しいのですが

情報業界における裏の手法を先に知りたいのであれば

期間限定で今だけ行っているセミナーに行くのもありです。
(しかも今だけかなりの破格)

⇒アフィリエイトの先にある超強力な手法セミナー



もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ