阿部ひろし アルティメットミリオネアシステムは知らない人にお金を預ける!?

こんばんは!!折原です。


今回紹介する案件は

阿部ひろしさんのアルティメットミリオネアシステム

という何かゴチャゴチャした案件名ですが、

それよりも「阿部ひろし」という

販売者の名前の方に意識がいきませんでしたか?


当然ですが、

この方は俳優の「阿部 寛」さんとは全くの別人なのですが、

これは偶然なのでしょうか?


その辺も含めてレビューしていきますね!




【特定商取引法に関する表示】

販売会社:記載なし

販売責任者:記載なし

URL:http://parallelworld.info/lp2/



稼げる金額不明なノウハウ


「1日0分で億万長者に」

というキャッチコピーの案件ですが

この他にも

「一日の労働時間はたったの5秒」

「一万円からはじめられる」

「リスクもかなり少ない」

「難しい知識や特殊なスキルは一切不要」


といったような言葉を並べていることから

今回の案件も例に漏れず

このような甘い言葉に惹かれてくる

情報弱者をターゲットとしていることは確実ですね。


でもちょっと気になったのが

稼げる金額がどこにも表記されていないことです。


このような情報弱者を対象としたLPには

ほとんど稼げない案件だとしても

「初月から30万円」

「三ヶ月後には100万円」


のような稼げる金額が

どこかに必ず記載されているはずなのですが

どこにも書かれていないとなると

稼げる金額が全く読めないギャンブルか

全く稼げないか


のどちらかでしょうね。


あと細かい指摘になりますが

このような怪しい案件は

どうにかしてメリットは大きく、デメリットは小さく

見せようと誇大広告になりがちで

今回の案件で言うと

「一日の労働時間はたったの5秒」

の部分がそれに当たるかと思うのですが、

リスクに関しては

「リスク一切なし」

「リスクゼロ」

とかを謳っているのかと思いきや

「リスクもかなり少ない」

と控えめな表現に抑えています。





これを販売者側の視点で考えると

どれだけ甘く見積もっても

「この案件のリスクは相当高い」

と思われる案件だからでしょうね。


このLPの金額を書かなかったり

リスクが大きすぎるものはリスクゼロと

言えなかったりする点から

明らかな嘘をつくのに少し抵抗があるという

阿部さんの人間性が垣間見えたりします。



日経平均CFDで稼ぐ方法


で今回の案件は何で稼ぐのかというと

日経平均CFDの自動売買になります。




CFDという言葉を聞き慣れない方も多いと思いますので

少し簡単な説明をさせて頂くと

CFD「Contract For Difference」とは

日本語で言うと「差金決済取引」と呼ばれるもので

株取引のように、現物株を所有する必要がないまま

市場において取引ができ、

その売買価格の差が損益になるというシステムです。


そして取引を行う市場は

現物株・株価指数・業種別指数や、商品・債券

等色々と存在するのですが、

今回はその対象が日経平均ということですね。


ここでインタビュアーが

「先物取引と似ているが何が違うのか?」

という質問に始まり

CFDの特徴の話が色々と始まりますが

正直この辺はどうでも良いことなのでスルーします。


「なんでスルーするの?CFDをやるのだから重要でしょ?」

と思ったそこのあなた、

残念ながら今回私たちは何もしないのです。



最終的には高額塾へ入らないとダメな案件


先程説明した

「CFDについて知る必要がない」

ということの理由ですが

この案件は、私たちが実際に取引をするのではなく、

阿部さんにお金を預けて運用してもらうシステムだからです。


「なんじゃそら」

とほとんどの方は感じたと思いますが、

阿部さんが言ったことを簡単に説明すると

「結局CFDはプロトレーダーじゃないと勝てない」

「私にお金を預ければ、そのプロトレーダーにお願いしておきます」


といったように

よく分からない人間に自分のお金を運用してもらう

という危なっかしい話になってました。


しかもこの話にのっかるためには

アルティメットミリオネアプロジェクト(UMP)と呼ばれる

高額塾へ入るのが条件となっているのですが、

通常価格が497,000円

先着50名でも特別447,000円という高額な内容で

もう阿部さん絶対これで稼ぎにきてるでしょ!!(笑)

っていう値段設定になっています・・・。





色々とこの高額塾のメリットも上げていますが、

いやもうこの入塾金に比べたらゴミのような内容で

こんな大金をこれに費やすくらいであれば

普通に自分でFXをやっている方が

失敗経験から色々と自分の知識になる分

まだ役に立ちます。


この入塾金が必要なかったとしても

こんな怪しいオジサンにお金は預けられませんよ(笑)


普通に大手の投資信託に任せた方がまだマシです。


第一、この案件は

特定商取引法に関する表示を載せておらず

この時点で法律を守っていないので

信用するに値しないのですが、

「阿部ひろし」という名前なのもイヤラシイです。


このネットビジネスにおいて顔出しをする人は

十中八九、偽名を使っているのですが、

今回注目すべきなのは

なぜ「阿部ひろし」という偽名を選んだのか?

という点です。


言い換えると

なぜ実在する人物に似せた名前を選んだのか?

ということなのですが、

それは「検索逃れ」という

ネットで悪評が流れてしまった場合に

初めて自分の名前を検索する人に

その悪評がバレないように逃れるという

汚い手法を使うためだったのですね。


いくらこの阿部さんをネットで検索しても

出てくるのは俳優の「阿部 寛」さんだけですので

つまり、それを隠れ蓑に

悪いことをしても大丈夫な環境を準備していたのです。


そんな人にお金を預けられますか?


今回のレビューは阿部さんを信じられるかどうか、

という単純な話になりますので

当然私はオススメしません。


楽をして儲けようとする考えが少しでもあると

こういった怪しい案件に足元をすくわれますので

努力無くしては稼げないことをまず覚えてください。


ビジネスとはそういうもので

厳しいことを言いますが、甘い考えでは一生稼げません。


その代わり、努力を継続する覚悟さえあれば

下記のような教材で飛躍的に稼げるようになります。

⇒アフィリエイトの基礎を学びながら稼ぐ方法



もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ


コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ