ピエロのMANTIS(マンティス)は怪し過ぎ

こんばんは!!折原です。


フランスの大物投資家であるピエロが

日本が衰退、そして世界中が大不況に陥ってる中で

一刻も早く稼げる手段を教えてくれるらしいのが

MANTIS(マンティス)という案件になります。


ピエロのMANTIS(マンティス)であれば

株も為替も大荒れの相場の中でも稼ぎ続けられるとの事ですが

どうにも怪しいんですよね^^;


その理由についてはこの先に書かせていただきますので

ピエロのMANTIS(マンティス)が気になる方は

このまま読み進めていただければと思います。





ピエロ・MANTIS(マンティス)の特商法

販売者 ピエロ
運営 mihearts合同会社
代表者 赤沼健太郎
住所 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3丁目3ー3



ピエロのMANTIS(マンティス)について

ピエロが語るMANTIS(マンティス)の内容

今回のMANTIS(マンティス)ですが

投資家であるピエロが言うには

3ヶ月で18.5倍の利益が得られたとのこと。


しかも、経験・スキル・知識が一切なしで

稼げてしまうらしいです。


しかも、ローリスクでハイリターンであり

何もすることなく始めたその日から資産が増え続け、

さらには、不労所得でもあるとのこと。


ただ、具体的にMANTIS(マンティス)で

何をするかについてはピエロからは何も明かされませんでした。


なので、ここまでピエロがMANTIS(マンティス)に語った

なんか凄そうな内容についても信憑性は一切ない、

という事になりますが

MANTIS(マンティス)のような案件って

過去にもたくさん開催されていますので

過去案件からMANTIS(マンティス)の内容を

探っていきたいと思います。


ピエロのMANTIS(マンティス)の内容を予想

まず、経験・スキル・知識が一切なしで

不労所得が得られるという部分ですが

こういった事を語っていた案件は

10割と言ってもいいほど自動トレードシステムでした。


ちなみに、自動トレードシステムとは

その名の通り自動でトレードを行うシステムです。


どんなトレードをするかは案件によって変わりましたが

多いのは為替であるFXトレード、

他にも株のトレードや仮想通貨のトレード、

もっと言うと金や銀のトレードなんかもありましたね


今回のピエロのMANTIS(マンティス)は

為替でも株でもないとのことなので

おそらくは、仮想通貨か金や銀のトレードを行う

自動トレードシステムになるでしょうね



実際、自動トレードシステムであれば

一度、システムの導入をしてしまえば

システムが勝手にトレードをしてくれますので

何もすることがありませんし

始めたその日から資産を増やせる可能性がありますので。


ただし、


ピエロが言うように自動トレードシステムだけで

不労所得となる事はありません。


ピエロのMANTIS(マンティス)で不労所得は無理

自動でトレードをする自動トレードシステムは

トレードの知識や経験がない初心者さんには

「なんか私でもできそう!」と思われるかもしれません。


でも、それは大きな間違いです。


まず、そもそもの話ですが

所詮はシステムという機械でしかありませんので

一定の動き(トレード)しか行うことができません。


しかし、仮想通貨や金や銀などの相場は

世界中に色んな参入者がいますので

非常に変化が激しい相場となっていますので

同じトレードで勝ち続けるのは事実上不可能となってます。


つまり、


一定のトレードしかできシステムなんかが

トレードで勝ち続ける事など無理なんです。


まぁでも経験・スキル・知識があるなら

自動トレードシステムでも稼げなくはありません。


ピエロのMANTIS(マンティス)には経験・スキル・知識がいる

どうすれば稼げるかと言うと

システムが勝てる相場の時だけ

システムを稼働させればいいだけです。


勝てる相場でシステムを稼働させるのですから

当然、システムでも勝てますよね


でも、勝てる相場を見極めるのが難しいんですよね


ピエロが言っていたように

経験・スキル・知識が一切なしで行うなど絶対に無理ですし

経験・スキル・知識をかなり持ってないと

相場を見極めることなど不可能です。



そのため、ピエロのMANTIS(マンティス)で稼ぐなら

経験・スキル・知識がないとダメでしょうね


ピエロが豪語してるほど甘くはありません。


そもそも、ピエロのMANTIS(マンティス)で

真っ当なものが貰えるかも怪しいんですよ


ピエロの評判について

MANTIS(マンティス)を提供してくれる

ピエロという人物はフランスの投資家であり

投資家の間ではかなりの有名人とのこと。


なので、フランス版のGoogleでピエロの事を調べたんですが

それらしい情報は何も無かったんですよ


まぁもしかしたらピエロが偽名かもしれないので

念のためMANTIS(マンティス)の紹介ページに載っていた

ピエロ本人の画像で画像検索もかけてみたんですが

それでも情報が無かったんです。


正直、不自然ですよね


有名な投資家であるピエロを

画像検索も含めて検索したにも関わらず

何も情報が出てこないのは・・・


なので、投資家ピエロという人物は

偽物である可能性が高いと言えます。



事実、過去に外国人が出てきた案件があったのですが

その外国人が実は日本のタレント事務所に所属する

単なる外国人タレントだった、なんて事がありましたので

今回のMANTIS(マンティス)に出てきたピエロも

その可能性は十分にあるでしょうね


それと、今回のMANTIS(マンティス)のような案件って

ロクでもない事が多いんですよね^^;


ピエロのMANTIS(マンティス)はロクでもない

「不労所得」、「経験・スキル・知識がいらない」、

「ローリスク」、「再現性100%」、

そう語る案件たちは過去にたくさん出てきましたが

ハッキリ言ってどれもロクでもない案件でした。


不労所得になるどろか損失を量産したり、

大金を失ってしまう超ハイリスクだったり、

経験・スキル・知識が前提の稼ぎ方だったり、

誰もが稼げない再現性0%のものだったり・・・


実際、こういった案件たちは

集団訴訟の準備が勧められている状態です。


こんな感じで。


(引用元:matoma


なので、ピエロのMANTIS(マンティス)にしても

安易に信用するのは非常に危険です。



ピエロのMANTIS(マンティス)は稼げるのか?

過去の詐欺的案件と類似しており信用性ゼロ、

そうなるとピエロのMANTIS(マンティス)では

稼げないでしょうね


それに、ピエロのMANTIS(マンティス)では

投資資金がかかってきますし投資である以上

全てが無駄となる事があります。

(むしろ、今回の案件は詐欺濃厚です)


ハッキリ言ってかなりのハイリスクですので

個人的にはそんなリスキーな稼ぎ方をするのは

辞めた方がいいと思いますね


じゃあ、どんな稼ぎ方がいいかと言えば

当然、何の費用もかかることがないリスク無しの稼ぎ方です。



最近ならエゴイスティックな儲け方がオススメですね


というのも、この儲け方って

日本ではなく海外に目を向けた

今ままでに無かったネットビジネスとなっており

そのためライバルが全然いないんですよ


しかも、実践するのに一切費用がかかることはないですし

やるべきことも簡単3ステップだけと

初心者さんでも楽ちんでできちゃうんです。


正直、こういった稼ぎ方があるので

もはやリスクがある稼ぎ方に対しては

バカらしく思えちゃうんですよね


ちなみに、エゴイスティックな儲け方については

下記リンク先で詳しく解説していますので

もし少しでもご興味が湧きましたら

是非とも、下記リンクをクリックしていただき

全容をご確認いただければと思います。

⇒エゴイスティックな儲け方の全容について


初めて見るその儲け方に

目が飛び出るほど驚かれるでしょうから


⇒驚きの儲け方とは?


では、これで失礼します!

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ