山戸大輔 稼げる○×ゲーム 第二話で他のゲームも明らかに

こんばんは!!折原です。


やはり予想していた通り、

この稼げる○×ゲームプロジェクトに興味を持っている方は多く

当ブログへも沢山の方がその内容を調べに訪れていました。


そんな中、

私のLINEに山戸さんから動画第二話の連絡がありましたので

ここでその内容を共有させて頂きますが、

予想していたよりも多くの新情報が入っていますので

落ち着いて読みすすめて下さい。




【特定商取引法に関する表示】
法人名:合同会社 SK Promotion
運営責任者:山戸大輔
所在地:神奈川県横浜市南区白妙町3-34-4
URL:http://mbgame.jp/ldin/btuh/



○×ゲームのオンライン版を紹介


さて今回の第二話では

前回の体育館で行っていた怪しい○×ゲームが

オンライン版となったものの紹介を行っています。


デモ画面トップの見た目としては

レトロゲームを連想させるデザインになっており

今の世代の若者というよりかは

ファミコン世代の人を懐かしく思わせるような作りです。


そして実際にインタビュアーの方がデモ版をプレイするのですが、

「お寿司の発祥はロシアである」

「5月5日はこどもの日である」


といった相変わらずの難易度が低い問題が出題されて、

それに○×で答えて正解すると

報酬として一問あたり一万円が貰えます。


つまり、

前回の動画で行っていた○×ゲームと同じルールですね。


ゲームと言っても

黒い背景の画面にパッと短いテキストが現れるだけで

何の面白みもない映像ですので

正直、お金が稼げないと誰もやらないでしょう。


しかし、

そのあたりは山戸さんも分かっているのか

○×ゲーム以外に他のゲームも取り入れるプランを述べていました。



ボスを倒せば100万円が貰えるRPG


山戸さんは○×ゲーム以外においても

お金を稼げる下記ゲームを考えているようです。

★カードゲーム
★ブロック崩しゲーム
★宝探しゲーム
★ロールプレイングゲーム(RPG)



個人的にはRPG以外はどれもつまらなさそう

というか○×ゲームのクオリティがあれだと

どれも期待出来ませんけどね(笑)


ただし少し面白いことは言っていました。


「RPGで魔王を倒せば100万円を貰える」

という夢のある話です。




まぁ山戸さんが実際に取り入れるかどうかは知りませんが

キャッチコピーとしては十分じゃないですかね。


そしてもうひとつ面白いニュースとして

課金システムを取り入れることも話していました。


課金と言えば

最近のスマホゲーム等でもよく聞く言葉ですが、

無料でゲームを行うよりも有利に進めることが可能なために

面白いゲームなんかは、ついつい課金をしちゃって

気付いたら飛んでもない金額を使っている方も多いのではないでしょうか。
(私も結構課金やっていました・・・)


グラブルやシャドウバースで有名なCygamesが

あれだけCMにお金を掛けているのは

それ以上に課金による収入が見込めるからです。


では山戸さんのゲームで課金を行うと

一体どのようなメリットがあるのでしょうか?


それは有利にゲームを進めることが可能なだけでなく、

そのゲームで稼げる金額も増えると言うのです。




まぁ普通じゃ考えられない要素をブッこんで来ましたが

それで本当に成り立つビジネスなのかが重要です。



やはり破綻しているビジネスモデル


魔王を倒したら100万円を貰えるのは分かりましたが

やはり気になるのはその資金源、

一体そのお金はどこから手に入れているのでしょうか?


山戸さんが課金システムを取り入れるというアイデアを出していましたが、

それによるプレイヤーへの恩恵が

ゲーム内の要素で完結するならまだしも

現実の世界でも使えるお金を稼ぐのを手助けすると言われれば

確実に山戸さんの会社は倒産するでしょう。


何故ならば、

プレイヤーが課金する理由は

「お金を稼ぎたいから」という一点のみなので

課金した以上にリターンが無ければ課金はしません。


ということは、

プレイヤーが稼げるようなシステムにすれば会社は赤字確定で、

プレイヤーがそれほど稼げずに会社が利益をとるシステムであれば

当然、誰も課金はしませんので、これもまた赤字という訳です。


当たり前のことですが、

課金というシステムが成り立つのは

「ゲームが面白い」

ということが大前提になります。


ゲームが面白いからプレイヤーは

ゲームをより楽しむために課金し、

運営側はその資金を元に新たなアイテムを追加していく

というのが課金ゲームで稼ぐビジネスモデルの基本です。


海外のeスポーツでは、

その課金の一部が大会の賞金に回された結果、

億単位の賞金が集まっているゲームもあります。




前回の動画では

色々な企業から投資を受けていると話していましたが、

面白くないゲームを作っているようでは

一向に収益が上げられるはずがないため

投資家の期待に答えられることも出来ず、

いずれ資金も底を尽きます。


何にせよ、

今回の案件を提供する側が稼げる要素が皆無

ビジネスモデルとして破綻しているのです。


それでも、

もしあなたがゲームを楽しみながら

お金も稼ぎたいと考えているのであれば、

一度それらを分けて考えて下さい。


つまり、ビジネスに集中して

短期間の作業のみでお金を稼いでしまって

余った時間で好きなだけゲームを遊べばいいのです。


ドカっと大きく稼いで、残りの時間を遊ぶ

そういうのが可能なノウハウって実はあまり表に出てこなかったりします。


例えば、

大成さんのセミナーなんかは特にオススメです。


というのも、

そのセミナーで教えている内容というものが

ネットビジネスを裏側からえぐったような

普段は知ることが出来ない裏ノウハウを学べて

月収100万円程度なら十分に達成可能というシロモノです。


しかも、簡単に利益率90%を叩き出すことが可能な上に

今回の案件のようにクイズに答えてお金を貰うという他力本願の内容ではなく、

しっかり稼ぐスキルを身に付けることが可能です。


それに、この内容を教材として学ぼうと思えば

普通は数万円掛かってしまう内容ですが、

今だとそれを3000円のセミナーで勉強出来るだけでなく

マンツーマンのコンサルが特典として付いてくるんですから

正直、これ程までお得なセミナーは滅多にありません。


期間限定の値段と特典ですので、

もし興味があれば早めに目を通しておいて下さい。

⇒今すぐそのセミナー情報を確認する


それでは、また!!



折原と連絡を取ってみませんか?


もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ