有馬温 ビジネススクールが胡散臭いのは有馬氏の笑顔だけではない!?

こんばんは!!折原です。


私が好きなアニメのひとつに

「ふしぎな島のフローネ」という物語があります。


これは世界名作劇場シリーズのひとつなのですが、

無人島に漂流したロビンソン一家が力を合わせて

島からの脱出までを描いた作品で

アニメなのにも関わらず、色々と勉強になることが多々あります。


その中でも色々と名言を残しているのが、

ロビンソン一家の大黒柱で医師でもある父親のエルンストです。


その名言の中のひとつで

ひねくれ者のモートンを嫌う妻と息子に対して言ったのが

「好き嫌いは自由だが、一面だけを見て、その人の全てを判断してはいけないと思うよ」

という言葉です。


見た目バリバリのヤンキーでも

電車に乗ればお年寄りに席を譲ったりしている人もいます。


ネットビジネスに関して言えば、

情報商材の販売は難しいと一部で噂されていますが、

実際にやってみれば

多少の難しさなんて気にならないくらい、

バカみたいに稼げるということに気付いちゃうんですね。


そして今回の案件に関しては、

どれだけ胡散臭い笑顔を浮かべているコンサルタントであっても
それだけでこの無料オファーは胡散臭いと判断してはいけないよ


ということです(笑)




最近私の方にこの案件についての問い合わせが数件ありましたので

実際にレビューをしていきますね。



【特定商取引法に基づく表記】

販売業者:株式会社ナンバー

ホームページURL:http://number-inc.co.jp/

代表責任者:長谷川 祐司

所在地:東京都港区六本木6-2-31六本木ヒルズノースタワー17階

セールスレターURL:http://number-seminar-n.net/b-abs/?c=nopn0017



一億円稼がせるが何をやるかは謎


この無料オファーの謳い文句は

有馬ビジネススクール参加者に一億円貯金させる。

といった内容になっていますが、

何をやるかは一切明らかにしていません。


セールスレターには

「ライバル不在のニッチ産業」というようなことは言っていますが

具体的な話が一向に出てこないので

ちょっとこの会社大丈夫かなぁ?

って感じです。


メールアドレスを登録すると下記のような画面へ移動します。




なんと運良く有馬ビジネススクールに当選したようですね。

「やったぜ俺ってラッキー!!」

有馬さんはこのようなリアクションを求めていたのでしょうか?


皆さんも既にお気づきかと思いますが、

この抽選は何度やっても100%当選しますので

有馬さん達は集客には相当困っていると見えます(笑)



自作自演のビジネススクール


セールスレターや動画を見るだけでは

実際にどうやって稼ぐのか?

という具体的な話が一切見えてこないため、

このスクールについて少しネットで調べてみると

ヤフー知恵袋にて「本当に稼げるのか?」

といった内容の質問を見つけることができました。


それに対するベストアンサーが下記です。




「面白くないが稼げる」

というようなポジティブよりの回答であったのですが、

この回答者のプロフィールを調べてみると

この一件にしか回答していない新規アカウントでした。


実は他にもこの有馬ビジネススクールについての質問が

ヤフー知恵袋で複数あるのですが、

どの質問においても回答者は一人だけで

さらにその全員が有馬ビジネススクール肯定派であり、

さらにさらに、その全員がその質問にしか回答していない

ピッカピカの新規アカウントばかり
だったのですね。


勘の良い方であれば、すぐに察しがつくと思いますが

これは全て自作自演ですね。


このヤフー知恵袋以外にも

有馬ビジネススクールをオススメしているブログを見つけたのですが、

そのオススメ記事を含めても

全部で4つの記事しか書いていないペラペラブログでした(笑)


自作自演するにしても

もっとマシな方法はいくらでもあったはずなのですが、

この辺の幼稚な自作自演のレベルからも

スクールで教えている内容の質の低さが垣間見えます。




検索逃れは頑張っているご様子


有馬温(ありまゆたか)という人間が全然分からないので

さらにググってみたのですが、

全然検索に出てこないんですね。


この有馬温という名前は十中八九偽名なのですが、

なぜこのような名前をつけたと思いますか?


「温(ゆたか)」なんて普通はこんな漢字を使用せずに

「豊」の方を使う方が、一般的だし、

「豊かに稼ぐ」というイメージでも全然悪くないと思うのですが、

あえて「温」を使用したのは何らかの理由がありそうですよね。


この疑問については

実際に有馬さんの名前をネットで検索すればスッキリ解決します。




そりゃあ有馬温泉の方が先に検索に引っかかりますよね(笑)


つまりこの「有馬温」という名前は

ネット上で悪評をさらされた場合でも

検索されないように対策された名前だったのです。



こういった汚い行為を「検索逃れ」とも呼びます。


ちなみにこのスクールをやっている会社

「株式会社ナンバー」に関しても

調べて検索に引っかかるのは

「株式会社ナンバーワン」とか

「株式会社ナンバーツー」とか

「株式会社ナンバースリー」等の

既存の会社ばかりなので、

この辺も予め対策を打っていたと思います。


もうこの会社を設立する時点で悪評がつくことを

予め想定でもしてたんですかね?




稼いだ一億円は会社のお金!?


この無料オファーでは

一億円を「貯金」するという言葉を使っています。


単純に稼ぐという言葉で済ませるのでなく

「貯金」という言葉を使用していることに違和感を感じたのは

私だけではないと思いますが、

そこから私は恐ろしい可能性について考えてしまいました。


セールスレターに下記のような一文があります。




自分の稼いだお金が、毎月振込まれるって

ちょっとおかしいと思いませんか?


自分の稼いだお金は当然自分のお金なのに

なぜ有馬さんの会社から振込まれる形になっているのでしょうか?


つまりこれは

自分の稼いだお金は有馬さんの会社に一旦預かられる

ということを意味しており、

それを「有馬さんの会社に貯金」という形で

表現しているのではないかと推測しました。


スクール生がどのように働いて、

その働きを有馬さん達がどのように評価するのかは不明ですが、

「この人は会社の貯金一億円分の働きをした」

と有馬さんが言えば、

会社側の人しか判断できない内容ですので

それだけで「一億円達成」に無理やりさせることも可能です。


「いやぁ、そこまで本当にするのかなぁ?」

と思われた方もいるかもしれませんが

ネットビジネス業界では、平気でこのようなことをする輩は沢山います。


自作自演や検索逃れに力を入れているような集団なら

なおさら信用出来ません。



そして極めつけは

怪しい無料オファーでは鉄板の謳い文句のコレ




これを言っちゃったら何でも有りですよね。



あのセールスレターの怪しい笑顔以外にも

色々とこの案件を調べたりしましたが

どうですか?

入ってみたいと思いましたか?


私は全然入りたい思いませんので、皆様にもオススメしません。



【2016.12.4追記】

実際に5000円を払って電話面談した方から貴重な情報を頂いたので

こちらの記事に有馬ビジネススクールとのやりとりを記載します。

(情報を提供して頂いた方、有難うございます)


情報提供者が返金を請求したところ、

下記のような脅しとも取れる内容のメールを送ってきました。


①これが返金請求後に送信してきたメール
—↓—————————————————————————-

Date: 2016/■/■, ■ ■:■
Subject:■■■■■様 ご入会金返金について

お世話になっております。
株式会社Numberの経理部の秋山楓(あきやまかえで)です。


お申し出頂いた内容確認致しました。

返金・取り消しはもちろん可能です。
ただ、弊社も法人として営業している以上、
ご決済いただいた金額分を取り消し・返金した際は、公共機関への申告が必要なため、
■■■様の信用情報に事故記録が残ってしまう可能性がございます。
(指定個人信用情報機関など)
こればかりは弊社側ではどうにもなりませんので、
今後、

・クレジットカードが作成できなくなる
・借入・銀行からの融資を受けることができなくなる
・携帯電話端末の割賦購入ができなくなる

上記のような、与信取引ができなくなるというリスクをご了承いただけますでしょうか。

以上のリスクをあらかじめご了承いただけるという前提で、
決済の取り消しを望まれる場合はその旨をご返信いただけますようお願いいたします。

早急にお手続きをさせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。

■─────────────────────────────> │ 株式会社Number
■─────────────────────────────
│ 〒106-0032
│ 東京都港区六本木6-2-31六本木ヒルズノースタワー17階
│ TEL(有馬オフィス): 03-6455-1551
│ 秘書携帯:050-6869-4995
│ 電話がつながりにくい場合は30分間隔をあけておかけください
│ Email: welcome@number-inc.co.jp
│ URL: http://number-inc.co.jp/
■─────────────────────────────

–↑———————————————————————————

ここまで


このメールに対して消費者生活センターというキーワードを含めて

再度請求を行ったところ、無事返金されたようですが

当然、返金について何の連絡も無しだったようです。


返金を謳っておいて、その後の対応はこれですので

ビジネスというか人としてどうなのかな?と感じました。


というかそもそも、

一億円を稼がせるという大きな口を叩いているにも関わらず、

具体的な内容については一切説明はされていません。


ネットビジネス初心者さんは

右も左も分からないような状態なので

もっと具体的に

「まずはコレをやって、その次はソレして」

とやるべきことを明らかに示す必要があります。


そういう方は

実践すべきビジネスモデルが既に決まっていて

実際に1億円を稼いだ大成さんのセミナーの方が絶対に良いです。


教え方は丁寧な一方で

教えている内容はエグい程稼げる

情報業界の裏ノウハウが沢山詰まっています。


これを教材として学ぼうと思えば

数万円くらい掛かってしまう内容ですが、

今だとそれを3000円のセミナーで勉強出来るだけでなく

マンツーマンのコンサルが特典として付いてくるんですから

正直、これ程までお得なセミナーは滅多にありません。


期間限定の値段と特典ですので、

もし興味があれば早めに目を通しておいて下さい。

⇒今すぐそのセミナー情報を確認する


それでは、また!!




折原と連絡を取ってみませんか?


もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ



16 Responses to “有馬温 ビジネススクールが胡散臭いのは有馬氏の笑顔だけではない!?”

  1. 名無し より:

    私も有馬氏を調べましたが、出てくるのは有馬温泉ばかりで
    こりゃ一本取られましたわ。

  2. 名無し より:

    これちょっと面白かったw

  3. 匿名希望 より:

    はじめまして。
    有馬ビジネススクールに騙されたようです。
    電話で有馬温と名乗る男性と1時間くらい話をして、契約にまてま進みました。しっかり断ればよかったのですが、うまく乗せられた感じです。今、そのスクール費用を巡って、消費者センターを介して準備期間です。解決したらまた連絡します。
    具体策なく、「あなたにあった方法で」「必ず稼げます」「実践型のビジネスなので、始めたら今日から収入を得られます」と長々説得されました。

    • 折原健 より:

      匿名希望さん、こんばんは。
      この度はご連絡を頂き有難うございます。

      このコメントをここに残すだけでも
      同様の被害を受ける方は少なくなりますので
      貴重な情報を頂き、有難うございます。

      またその後のコメントをお待ちしております。

  4. 匿名希望 より:

    5000円払ってPDFが届くのですが、これ迄のコンサルタントの実績でエステ経営者やFX、ポイントサイト、アフェリエイト、10万~40
    万のスクールですね。なんかガッカリしました。こんなの本人のやる気と行動力があれば、いくらでも何とか出来るし普通に稼げるじゃん。基本的にコンサルタントってヒモだと思ってます。止めた方がいいね。

    • 折原健 より:

      匿名希望さん、こんばんは。

      なるほど、これまでの実績が書かれたPDFが5000円なんですね。

      コンサルも良質なものであれば
      しっかりと稼げるまで引っ張って育ててくれるものもあるのですが
      価値のないものだとそうなってしまうのでしょう。

  5. jujunn より:

    折原さん、今晩は。

    有馬ビジネススクールは受講期間なら返金に応じる
    ようなことが契約書に記載してあるのですが、
    もう途中解約しようと連絡をすると、
    じゃこれやってみて。。それができないのなら
    これ。。となかなかgive upに応じてくれません。
    でも、わたしは弁護士を通じて返金してもらうつもり
    です。なぜなら、一銭も稼げず100万を払ってるから
    です。。

    • 折原健 より:

      jujunnさん、こんばんは。

      100万円を支払っても一銭稼げないとなると
      一体有馬さんは何を教えているのだろうか?
      という話になってきますね。

      それに契約書に返金に応じる内容が書いており
      こちらに有利な状況が整っているのであれば
      「弁護士に相談するつもりです」
      と話すだけでも案外簡単に返金に応じることもありますので
      検討してみてください。

  6. おさや より:

    こんにちは。
    以前有馬温のビジネススクールを登録した者です。
    早くこのサイトを見ればよかったと後悔しています。
    もっと手遅れになる前で助かりました。
    ありがとうございます。
    皆さまも大変な思いをされていたのですね。
    サイトに載っている内容は確かに明確な内容ではありませんでした。やはりダメなんですね。
    自分の力でコツコツ頑張って行きたいと思います。

    • 折原健 より:

      おさやさん、こんばんは。

      少しでも被害を防ぐために
      当ブログが役立っているのであれば幸いです。

      一緒にコツコツ頑張っていきましょう。

  7. momo より:

    ホントに詐欺?
    やっぱり詐欺?

    明日、入金するんですが…
    今ならやめれますよね!

    • 折原健 より:

      momoさん、こんばんは!!

      入金してから返金を要求するのは大変なので
      止めるのならば今のうちかと思います。

  8. アヤセ より:

    折原さん、初めまして。
    私は先月下旬頃に上手く口車に乗せられた感じで契約してしまいました。
    契約後このブログを知り、すぐにクーリングオフ制度を利用したのですが、未だに音沙汰なく不安です。
    自分も悪かったのですが、もっとちゃんと調べればよかったです。
    カードで支払ってしまったので、カードも使えなくなるんじゃないかと不安です。

    • 折原健 より:

      アヤセさん、初めまして。
      コメント有難うございます。

      昔、私もよく調べもせず
      気持ちの高ぶりだけで契約したことがあり、
      その時から、すぐに決断せずに、
      一度持ち帰って頭を冷やすようになりました。

      私もクレジット決済の返金は何度か経験がありますが、
      まだきちんと使えていますので、特に問題ありません。

      大概のことは思っているほど悪い方向には行きませんので
      落ち着いて、行動していきましょう。

  9. tae より:

    こんばんは。
    副業のサイトの中から、有馬ビジネスをある女性から無料で紹介するという事でLINEでやり取りして、明日振り込みます、と言った後不安に思い、調べてみました。

    やっぱり嘘だったんですね。
    その女性は、冷やかし防止の為のデジポット代という事で5000円払って下さい、お金は返ってきますし、有馬と会えて具体的なビジネスの紹介をされると言ってきました。

    カード決済しなくて良かったです。
    ありがとうございます。

    • 折原健 より:

      taeさん、こんばんは。
      コメント有難うございます。

      このブログがお役に立てて何よりです。

      他にも色々な情報を流していますので、
      何か気になる案件があれば
      こちらで調べるように使ってもらえれば幸いです。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ