原昌史 OtoO ビジネスセミナーって本当に稼げるの?

こんばんは!!折原です。


あなたはビジネスを行う上で利益率を意識していますか?


私も転売を行っていた時は

出来るだけ利益率が20~30%くらいになるように

よく計算を行っていましたが、

それがアフィリエイトになると全く計算しなくなりました。


というのも、

アフィリエイトで得られる報酬って

仕入れ費用とか販売手数料が差し引かれることが無いため

利益率はほぼ100%になるからなんですね。


「でも結局、重要なのは利益額でしょ?」

と思われている方もいるかも知れませんが、

個人事業主として売上が1000万円を超えると

消費税納税の義務が発生しますので

利益率が低い人はそこで損します。


例えば、利益率100%で年間売上が1000万円の場合は

利益が1000万円ある状態でそこから消費税を納税しますが、

利益率が20%で年間売上が1000万円の場合は

利益が200万円しか無いのにも関わらず、

前者と同じ金額を納税しなければなりません。


こういった理由から、

あまり利益率を軽視していると

後で結構痛い目にあったりするんですね。


ちなみに利益額も利益率も凄いビジネスは存在しますので

どうせやるなら、そういったビジネスモデルを選んで下さい。


そして今回紹介する案件も

利益率の高さを謳い文句としています。




【特定商取法に基づく表示】
販売者:江坂貿易株式会社
運営責任者:原 昌史
所在地:愛知県半田市前崎東町23番地



パソコンやスマホを使わずに月収100万円


当ブログでは主にネットビジネスの案件を紹介していますが、

今回原さんが手掛けるOtoOビジネスとは

「パソコンやスマホを一切使わない」

というオフライン主体のビジネスモデルであるようです。


「成功されることが保証されている」

「毎月100万円以上を安定的に」


といったような甘い言葉も並べられていて

これもまた情報弱者向けに作られた案件でしょうね。


そしてもうひとつの謳い文句がその利益率の高さで、

500円を使って、その日に20万円に変えてしまう程です。


でもまぁ物販では確かに凄い利益率ですが、

アフィリエイトにおいては100%が普通なので

ビジネスモデルによっては特別驚くような数字でもありません。


今回の無料オファーはその稼ぎ方について

セミナーで教えてもらえるという内容ですが

一回15名以下の少数セミナーですので

高額案件の販売を掛けられる可能性は非常に高いです。
(というかそれが狙いでないとこういった無料オファーは普通出しません)




そして気になるのが

「OtoO」という聞きなれない単語ですが

これは一体どういう意味なのでしょうか?



OtoOでオフラインから稼ぐ


一般的にOtoOとは

オンラインからオフラインへ購買活動へ影響を与えることを指し、

例えば、

「ネットで飲み放題割引のクーポンを手に入れてから居酒屋に行く」

という流れもまさにOtoOで

ネットがオンライン、実店舗がオフラインという訳です。


でも今回のOtoOはそれとは違い、

「オフラインからオフライン」

もしくは

「オフラインからオンライン」

といった形態でビジネスを行っています。


そしてこのビジネスの特徴は下記です。

①パソコンやスマホが不要なので、初心者でも圧倒的な再現性がある
②自由な時間を使うので、副業でも安心して実践可能
③初期費用が少なく、抜群に即金性が高い
④高齢者が増えれば増えるほど稼げる
⑤今後伸びていく市場なので継続的に稼ぐことが出来る



これだけではこのビジネスモデルが何なのかが

まだよく分からないかもしれませんが

少しずつヒントは散りばめられています。




例えば、初期費用が500円で済むようにも見えるこの説明ですが、

「初期費用は1万円あればお釣りが返ってくる」

といったように、約一万円弱の資金は必要であること。


後は、今後伸びていく市場という部分がポイントですね。


では一体どのようなビジネスモデルなのでしょうか?



オフラインの中古品販売で稼ぐ


まず今回の案件の住所をネットで調べれば

Amazonにおいて「Cma-Shop」というショップ名で

物販を行っていることが分かります。




扱っている商品数は少ないですが、

メインは中古品で、それもゲームやCDのメディア系で

自己発送で対応しているようです。


それと別のサイトで

WEBショップとフリマアプリ運営の求人も出しており

先程のAmazonのショップや

メルカリでの販売をバイトに任せているのでしょう。




もう中古品やフリマアプリというキーワードから

原さんは中古品を扱うビジネスを行っているということが

すぐに理解できたと思います。


2014年に1.5兆円規模という数字も

インターネット上で「リユース 1.5兆円」とか調べれば

すぐに出てくるんですね。


高齢者が増えていけば不必要なものが増えるし、

景気が不安な時に安い中古品が買われやすいという点も

セールスレターの内容とも辻褄が合っています。


でもじゃあ中古品をオフラインでどうやって販売するのでしょうか?


一番に思いつきやすいのは

「近場で行われているフリマに参加する」

という作戦くらいですかね。


確かに相場を知らない方が多そうなので

今の時代、ネットよりも利益が取りやすいかも知れませんが

そこまで多くの商品を持っていくのが面倒になります。


それよりも一番疑問なのは

せっかくインターネットを使って

正解中の人に自分の商品を購入してもらえる

ネットビジネスという手法があるのに、

なぜフリマに訪れる人しかターゲットにしない実店舗を選んだのか?

という点です。


この稼ぎ方でも稼げないことはありませんが、

非常に疲れますし、

稼げる金額はすぐに頭打ちします。



世の中には

高額な商品を仕入れ費用0円で無限に生み出し、

ネットを使って自動で販売することで

驚くくらい稼げる手法が存在するのに

今回のような手法で稼ぐのは非常に勿体無いです。



というのも、

私がオススメする大成さんのセミナーで教えている内容というものが

ネットビジネスを裏側からえぐったような

普段は知ることが出来ない裏ノウハウで

月収100万円程度なら充分に達成可能です。


それも今回の案件のように

無理して高利益率を狙う物販では無く、

当たり前のように利益率90%を叩き出すことが可能な上に

しっかり稼ぐスキルを身に付けることが可能です。


それに、この内容を教材として学ぼうと思えば

普通は数万円掛かってしまう内容ですが、

今だとそれを3000円のセミナーで勉強出来るだけでなく

マンツーマンのコンサルが特典として付いてくるんですから

正直、これ程までお得なセミナーは滅多にありません。


期間限定の値段と特典ですので、

もし興味があれば早めに目を通しておいて下さい。

⇒今すぐそのセミナー情報を確認する


それでは、また!!



折原と連絡を取ってみませんか?


もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持って頂いた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ




コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ