宮田大輔 オートレジスターが初心者にオススメ出来ない理由

こんばんは!!折原です。


本日も気になる無料オファーがありましたので、

皆さんと一緒にレビューしていきますね。



【特定商取引法に基づく表記】

販売社名:株式会社ケープロマーケティング

運営統括責任者:宮田 大輔

販売URL:http://ysc-ar.net/web/01/lt/cr/seminara/



マウスをクリックするだけで稼げる手法


この無料オファーがアピールしている部分は

マウスがクリック出来る人であれば

誰でも簡単に100%稼げてしまう

努力する必要がないビジネスである。


ということです。


誰でも簡単に稼げることは大変良いことです。


それもマウスをクリックして出来るのであれば

これほど簡単に稼げる手法はないでしょう。


しかし簡単であることは

その一方で競合が増えることは誰でも予想が出来ますよね?


つまり簡単に誰でも再現できるようなビジネスは

参入者が凄い勢いで増え、

価格競争が勃発し、

瞬く間に利益が減っていくことと同じ意味で

もしあなたが

「誰でも出来る簡単なビジネス」

という言葉だけで、この無料オファーに惹かれた場合は

激しい競争が起きることを

頭の片隅でもおいて、この方の話を聞くことをオススメします。



そして動画でも何度も出てくる

「努力が必要ない」

というフレーズにも気をつけてください。


残念ながら

ネットビジネス初心者が

努力なしで稼げる、合法な手法は存在しません。


稼ぐには努力は必須の条件で

もっと言えば、

努力さえすれば資金や知識が無くても

いくらでも稼ぐことが出来るのが

ネットビジネスの素晴らしい部分でもあります。


実はこれが一番重要なことなのですが、

このことを伝えずに

「努力の必要なし」

という偽りの言葉だけで片付けてしまうと

勘違いした初心者が参入し、

教える側も、教わる側も残念な結果となってしまいます。


教える側がこの思考では

稼げるものも稼げませんので

ここはマイナスポイントになります。



説明されていない無在庫販売のデメリット


このノウハウですが、

簡単に説明すると

ヤフーショッピングの無在庫販売になります。


この無在庫販売のメリットについては

色々と語られているようなのですが、

デメリットに関しては全く触れられていません。


確かに在庫を持つ必要がないメリットがあるのですが

実はこれはデメリットにもなります。


想像してみてください

自分がネットショップで購入した商品を

注文完了後に

そのショップが別のショップで購入し始めるのです。


どう考えても購入者の手元に届くのは

通常のショップよりも遅くなりますよね?


最悪の場合、

仕入れ先での在庫が無くなってしまい、

止むなく購入者にキャンセルしてもらう場合もあります。


これらは総じて

購入者からの信頼を下げることに繋がり、

ショップの売上に直接影響を与えます。


このショップ評価が落ちるというリスク以外にも

売れた頃には仕入れ価格が上昇しており

当初は利益がとれていたものが赤字に早変わり、

というリスクもあります。


これらのリスクを考えても

「誰でも簡単に出来る」

と初心者に勧めている理由に関して私は理解出来ません。



Amazonではダメなのか?




このノウハウはヤフーショッピンで行うことを推奨していますが

そこでよく比較対象にしているのがAmazonです。


ヤフーショッピングは0円で始めれるが、

Amazonでは毎月約5000円の費用が必要になります。


その他の手数料についても比較しており、

全体的にヤフーショッピングが安い

という比較のためにAmazonを例にあげているのですが

実はそれは当然のことなんですね。


Amazonとヤフーショッピングでは市場規模が違うため、

人通りの多い一等地に店を構える分、

Amazonを利用する手数料は高くなります。


宮田さんはヤフーショッピングの市場規模は

年間4575億円のとても大きな市場と説明されていますが、

実はというか、皆さんご存知かも知れませんが、

Amazonはその倍以上の1兆円台の市場規模です。


高い手数料を払う代わりに

Amazonでは実際に商品が飛ぶように売れます。


しかしここで私が言いたいことは

「Amazonの方が稼げるぞ!!何言ってんだ!!」

ということではなく、

「どちらでも販売すればいいんでない?」

ということです。


ネットショップによって

売れる商品の属性が異なります。


例えば

超マニアックな

今はどこにも売っていない廃盤のフィギュア等は

ヤフオク等のオークションサイトの方が売れやすかったりします。


それぞれの商品にあった

最適な市場で売ることを第一に考えれば

ヤフーショッピングだけとか

Amazonだけ等の固定概念も無くなり

もう少し稼げるノウハウになると個人的には思います。



単価の低いものを扱っている?


セールスレターに下記のような文章があります。

『100万円あげます。だから1万個の商品を
  1ヶ月以内に出品してください。』
もし、あなたがこう問われたら
「できます!」と言えますか。
単純計算で1日に300個出品しても
1ヶ月で1万個も出品できません。


なかなか思い切った例えをされていますが

この方が言うように、

確かに一ヶ月で1万個を出品するのは普通は無理です。


しかしそれは

単価の低すぎる商品を扱っているからですよね?


100万円で商品を1万個仕入れる縛りだと

仕入れ単価は驚きの100円の商品に限定されてしまうので

これで作業量が増えるのは当たり前です。


1000円の商品だと1000個の出品で済みますし、

10000万円の商品だと100個の出品で済むので

月100個なら、月から金で作業をしても

1日あたり5個くらいで仕事は完了しますから

それなら簡単ですよね?


作業時間を短縮するために

ツールを使用することは大変良いことなのですが、

それ以外の、もっと根本的な部分に目を向けた方が良い場合が多いです。


ヤフーショッピングという販路と同様に、

この点においても、もう少し柔軟な考えを持つべきでしたね。



初心者にはオススメ出来ない内容


宮田さんのオートレジスターに関しまして

ヤフーショッピングの無在庫販売という

ある程度絞った分野にフォーカスされていますので

あれもこれもという中途半端なノウハウよりかは信頼出来ます。


しかし販路や売り方など

絞る必要のない部分までを限定しているところは賛成出来ません。


また、無在庫販売のリスクをあまり想像できない

転売初心者さんにはオススメ出来ない内容となります。


あと特定商取引法に基づく表記において

逃げ道を用意している点も、少し引っかかるところです。

(登録されてしまうメルマガも多いです)




もしあなたが転売経験者で

基本的なノウハウを持っており

無在庫販売やヤフーショッピングを学んで

自分の物販スキルや販路を広げるという意味では良いかもしれませんが、

それでも、

より柔軟な考えをもった他の方に教わった方が

物販における自分の視野が広がると思います。


もしくは下記のようなアフィリエイト教材を使ってステップアップも考えてみて下さい。

⇒MGAの記事に飛びます


もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持っていただいた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


また、折原の公式無料メルマガも配信中ですので

良ければこちらも是非、ご登録下さい。

⇒折原公式メルマガの登録はコチラ



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ