東たかのり メルオートは初心者では失敗する!?

こんばんは!!折原です。


前回の記事冒頭では

他者の記事を参考にする場合の注意点についてお話しましたが、

良い記事を参考にすることは、自分が成長するために必要なことです。


しかしここで疑問となるのは

良い記事とは何なのでしょうか?


もっと言えば「良い」って何なのだろうか?


例えば

広かったり、大きかったり、長かったり、が良いのかと言うと

必ずしもそうじゃないですよね。


まぁ当たり前のことなんですが

良いというのは、人それぞれの価値観の違いによるので

「これは誰が見ても絶対良い作品!!」

なんてものを作り出すのはほぼ不可能なんですね。


自分が良いと思うものを人に勧めても共感してもらえない場合

こういった価値観の違いが原因のひとつでもあるのですが

相手が良いと思わない理由は他にもあります。


それは

あなたがその良さを相手にきちんと伝えきれていない場合です。


本来であれば、その人にとっても良い商品のはずなのに

あなたの説明が不十分であるがために

その人は良さを実感出来ないっていうのは勿体無いですよね。


ですので、文章でも何でもいいので

人に何かを伝えるスキルを持つことは

良い商品を開発するのと同じくらい重要になります。



また、十分に相手に良さを伝えたが

それでも相手が「良くない」と思った場合でも

「この部分のサービスは必要ない」

「他よりも価格が高いから」


といったように、それが何故良くないのか?

具体的な理由まで把握するようにしましょう。


さて、そろそろ本題のレビューに入ります。




【特定商取引法に基づく表記】

販売業者:東たかのり

所在地:〒545-0001大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北2-12-5

URL:http://x-resale.com/meru0/index.html



無在庫と有在庫を織り交ぜた転売


どんな初心者でも資金0でも初月から10万円を稼げる

と謳っている今回の案件ですが

よく見るキャッチコピーなのでいつもの無在庫転売なのかぁ

と思って見ていましたが

実は無在庫転売と有在庫転売の両方を合せた案件でした。


実態としては2つの手法にシナジーがある訳ではなく、

単純に2つの手法をセットで並べているだけですね。


私の個人的な考えとしては

利益が出るのであれば、有在庫でも無在庫でも

新品でも中古でも、販路もメルカリでもAmazonでも

別に何かひとつに拘る必要は無く、

使えるものは何でも使っちゃえばいいと思っているので

販売方法を複数持つことは賛成です。



「ここで仕入れて、ここで売ればいい」というよりも

安く仕入れる事が出来て、高く売れる普遍的なノウハウを学び

色々なことに応用した方が断然稼げますからね。



もう見飽きたメルカリの無在庫転売


そして無在庫転売の内容ですが

もう正直同じような案件を飽きるほど見てきた

メルカリ無在庫転売です。


カリカリくんという自動出品ツールが

どのような働きをするのかをLPで説明しているのは良いのですが

相変わらず無在庫転売のリスクは説明無しです。




確かに資金ゼロで始めることが可能ですが

発送が遅いので、仕入れた後にキャンセルされるリスク

仕入れ価格が高騰して予想よりも利益が無い又は赤字になるリスク

購入者の手元に商品がなかなか届かず評価が下がるリスク


最低でもこの辺は説明した上で購入してもらうべきですね。


こういった稼ぐ系の手法だけに限らず

あらゆる物事は見る角度によって良い面と悪い面が必ず有り

絶対的に良いことは有り得ません。


そういう文章を見かけたとすれば

その書き手は他人から聞いた物事の一面だけの情報を

何も考えずに単純に横流しに伝えているだけのバカか

意図的にデメリットを隠しているかです。


また商品の配送代行を東さんの会社で行う件ですが、

これは一見親切そうな内容に見えて

実は東さんが手数料を得る目的で行っているものなので

初めて間もない出品数の少ない転売で利用する必要は無く

売れて売れて本当に手が足りない時に初めて

代行手数料を払った方が売上と利益が伸びるかを検討すればいいでしょう。



ちなみに今更ですが

メルカリは手元に無い商品の販売を規約上で禁止していますので

いつアカウントが停止させられても知りません(笑)






売れるか分からないオリジナル商品販売


そしてメルカリ無在庫転売とは別で

有在庫転売として東さんが勧めている手法が

Amazonでのオリジナル商品の販売です。




やり方としては

単純に既にAmazonで売れている商品を元に

オリジナル商品製造を卸に依頼して販売することにより

Amazonで他の出品者が出品ページに相乗りしてこないので

結果的に利益を独占出来るという考えなのですが

必ず自分の商品が売れる保証はありません。


同じようなことを考えて販売する人も当然いますし

そもそもオリジナルの商品ページよりも

高い評価がつく可能性は低いですので

当然自分の商品が購入される頻度も少なくなり

それも相まって上位表示させることは難しくなります。


卸に製造を依頼するわけですから

ある程度まとまった数で仕入れるため、

もしも大量に売れ残るような事があると致命的です。


別にオリジナルブランドを作成して販売することを

稼げないと行っているわけではなく、

きちんと商品を分析し、

良い商品をもっているがまだ自社で売れていない会社と協力し

しっかりとした戦略を持って販売する分には構いませんが

こういうことを仕事としている零細企業は既に沢山存在しますので

初心者がわざわざそこに参戦する必要はありません。


転売とはそんな難しく考えるものではなく

今目の前にある利益の出る商品を仕入れて売ればいいのです。


ですので、

このような案件に使う資金があるのであれば

全て仕入れ資金へ回しちゃって下さい。


まずは転売の基本を覚えることから始めましょう。


基本だけで月収10万円は簡単に稼げます。


もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持っていただいた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)


2 Responses to “東たかのり メルオートは初心者では失敗する!?”

  1. 匿名 より:

    自分の商品が全て売れる前提でLPを読むので
    魅力的に聞こえてしまいますが、
    実際にはそうではないということですか?

    • 折原健 より:

      匿名さん、こんばんは。

      大体のLPは上手くいった場合の報酬額を謳っており
      今回もそうである可能性は高いです。

      例えばいくら差額がある商品を仕入れても
      それは売れなければ利益になることは決してないのです。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ