竹内亮介 Amazon輸入大百科って役に立つの!?

こんばんは!!折原です。


前回、前々回とアフィリエイトが優れている点について

それぞれの記事冒頭で話してきましたが、

アフィリエイトを実践することで得られる恩恵というものは

楽に大金を稼げるといったような直接的なメリット以外にも

すぐに稼ぎに直結する訳ではありませんが

地味に後からジワジワ効いてくる側面も持ち合わせています。


例えばAmazonを使用した国内転売ビジネスの場合

あなたは商品を安く仕入れさえすれば

後はその商品を梱包してFBA倉庫に送るだけで

他にやることは特にありません。


それに対してアフィリエイトは

販売する商品の選定をすることは当然で

まず自分の媒体に集客を行う必要があるため

Webデザインからキーワード選定やSEO対策も行います。


そして集客出来たとしても必ず売れるわけでは無いので

サイト訪問者にそのまま読み勧めてもらうための興味を持たせつつ

商品の購入へと自然に誘導をかけるような文章を作成するのです。


更に成約率や報酬を上げるために

配置する広告の種類や位置も試行錯誤したり

利益率の高い商品を顧客に選択して貰うようにオトリ商品を配置する等、

顧客をコントロールするために心理学や行動経済学もフルに活用します。


つまり商品を販売するまでに学ぶことが多いということです。


しかも多くの転売ビジネスと違って

仕入れ作業、出品作業、顧客対応に時間を割くことがないので

頭を使って考えている時間が多い分、学ぶ速度も早くなります。


一度マーケティングスキルを身につけてしまえば

インターネット上だけで無く、実店舗にも通用しますので

稼げなくて困っている経営者相手にコンサルなんかも出来ちゃいます。


即効性はありませんが、

長い目で見れば必ず役立つ汎用性のあるスキルを習得出来る

というメリットもあるんですね。


でも覚えることが多い分挫折する人も少なくありませんので

そこを考慮して私は下記のような商材をオススメしたりしています。

⇒ムービーグラフィティアフィリエイトの記事に飛びます


じゃあ本日の案件に入っていきます。




【特定商取法に基づく表示】

販売会社:R・グローバルジャパン株式会社

代表取締役:竹内 亮介

所在地:〒272-0114 千葉県市川市塩焼3-12-35



Amazon輸入ビジネスの入門書


安く仕入れて高く売るというシンプルなビジネスモデルの転売ですが

その中でも初心者には中々手を出しにくい輸入ビジネスについて

初歩から書かれた書籍を無料で提供するのが今回の案件です。


無料配布をすることによって竹内さんは顧客リストを手に入れて

そのメールアドレスへ直接販売をかけられる
という

竹内さん側のメリットを堂々と説明している部分は気持ちがいいですね。


メールアドレスを登録してすぐに届くメールから

PDFファイルをダウンロード出来て

その中身は全11章の合計373ページからなる結構なボリュームで

Amazonのアカウントを作成する初歩的な内容から

メーカー仕入れ方法まで解説されているのですが

どちからといえば初心者向けの入門書

輸入に限らず、全く転売ビジネスをやったことが無い人が

Amazonを使用した転売ビジネスを知るには良いと思います。


373ページというページ数で考えると構えてしまいますが

行間も広く、画像の割合や改行や改ページも多いことから

文字数は普通の書籍と比較すると圧倒的に少ないので

思っているよりもすぐに読み切れる内容です。


この辺は集客の謳い文句のためにページ数を稼いでいる感は否めませんね。



水増し感が目立つノウハウ


この大百科は入門書という観点から言うと

少ない文字数で画像多めで説明されている方が

アカウント作成等を行う初心者にとっては都合が良いのですが

広くて薄い内容になっているせいか

モノレートの見方の説明もあるのですが

本当に最低限必要な知識ばかりで

実践する人のことを考えれば、

もう一歩踏み込んだ具体的な説明をしてあげるべきでしたね。


その辺を補うために考えられたのか

後半は竹内さんが実際に稼いだ商品を公開したりする

いわゆる無料レポートの寄せ集めみたいな内容になっています。


でもその部分を読んでみて気になったのが

「商品5つを大公開」と書かれているが

実際はひとつの商品のカラー違い5種で合計5商品としていたり

下記のように商品の注文画面のキャプチャを

ただ貼り付けただけのページが続いていたりと

ページの水増しが目立っていますね。




内容に関しても竹内さんの実績アピールのようになってしまっており

「どうしてそれで稼げたのか?」

「どのような考えでその商品にたどり着いたのか?」


という一番重要な考え方についてはほとんど記載が無いので

本当に稼がせるという意味ではちょっと弱いですね。



まとめ


全く転売ビジネスを行ったことが無い、

というかネットビジネスをこれから始める人にとっては

色々と学ぶべきことも多いと思いますが

既に転売ビジネスに取り組んでいる方にとっては

得られるものは少ないです。



まぁ無料で提供されている内容ですので

確実に稼げるところまで要求するのは可哀想なのですが

「Amazon輸入ビシネスをちょっと紹介する本」

くらいの感じで読む分には問題無いと思います。


これ一冊で稼げるものではありませんので

その点はご注意下さい。


もし今回の記事を見て

少しでも当ブログに興味を持っていただいた方は

ブックマークをして頂ければ幸いです。



情報商材 ブログランキングへ
⇒管理人の記事作成やる気がアップするスイッチ


また、レビューして欲しい案件なども受け付けておりますし、

酷い商材を購入した情報も共有して頂ければ

当ブログで注意喚起を強めることも可能ですので

困った時でもお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

⇒何でも相談出来るお問い合わせはコチラから

(どれだけ時間が無くても全てのお問い合わせには必ず目を通しています)

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ